フリーマン フレーク プレミアム インジェクション ワックス
Freeman Flakes Premium Injection Wax

 

フリーマン フレークワックスシリーズは、過去30年以上にわたり“ジュエリー業界の定番”としてご愛顧頂いて参りました。その細部に渡る再現性、素早い硬化、最小限の収縮、優れた流動性、低灰分(0.003%)等の優れた特性により幅広く認められております。

 

HOME>>

アクア フレーク Aqua Flakes

射出温度65℃
シリーズ中最も御好評頂いている、汎用ワックスです。多くのデザイナー様及び鋳造業者様が希求される特性を、理想的なバランスで備えています。石留めしたままの鋳造にもおすすめです。

ターコイズ フレーク Turquoise Flakes

射出温度65℃
色がターコイズ色である以外はアクアフレークと類似しています。細部の目視確認がより容易に行える濃い色合いは、多くのお客様に御好評頂いております。

ルビーレッド フレーク Ruby Red Flakes

射出温度65℃
色が濃い赤色である以外はアクアフレークと類似しています。細部の目視確認がより容易に行える濃い色合いは、多くのお客様に御好評頂いております。

タフガイグリーン フレーク Tuf Guy Green Flakes

※旧名:タフィーグリーン フレーク (Tuffy Green Flakes)

射出温度73℃
シリーズ中で最も丈夫です。正確で耐久性に優れ、かつ柔軟性があるので、大物のパターンに最適です。

フィリグリーピンク フレーク Filigree Pink Flakes

旧名:NYCピンク フレーク (NYC Pink Flakes)

射出温度68℃
タフガイグリーンの柔軟性とアクアフレークの優れた流動性を併せ持ち、大変細かい部分まで再現します。壊れることなく型から外すことが可能です。石留めしたまま鋳造する場合にお薦めです。

スーパーピンク フレーク Super Pink Flakes

射出温度65℃
硬化時間が最も短いワックスです。壊れ難いので、留め金、鉤爪、ベゼルの取り付けに好適です。また不透明なので見やすさに優れています。

フレキシブルブルー フレーク Flexible Blue Flakes

旧名:フレックスプラスト フレーク (Flex-Plast Flakes)

射出温度68℃
シリーズ中最もシェルフライフが長く、最も柔軟性に優れたワックスです。ワックスとプラスチックをミックスしたユニークな製品で、特にメタルモールド及び石留めしたままの鋳造におすすめです。

カーバブルパープル フレーク Carvable Purple Flakes

射出温度77℃
ワックスパターンを修正することの多いデザイナー様及び鋳造業者様のために開発されました。切削性に大変優れ、工具にワックスが詰まるのを最小限にとどめます。シリーズ中最も射出温度が高く、力がかかっても壊れず、取扱いが簡単です。

 

Copyright c 2006 Freeman(Japan) Co., Ltd. All right reserved.